薬剤師の資格を活かしキャリアアップする方法

薬剤師求人.com > キャリアアップを目指すには

薬剤師としてキャリアアップしたい方必見です!

キャリアアップするにはどうしたらいい?

 新卒の学生さんの場合は、自分の抱いている職場のイメージにそぐわしい働き場所を探していますし、現役薬剤師さんの場合は、今の職場での様々な条件、環境等を変えたいとか、グレードアップしたい時に薬剤師求人の情報を探す事が多いです。具体的には、地元の小さな病院につとめたものの、処方箋の数が沢山あって忙しい割に、経験が広がらないし、大病院に比べて給料が低くて、この先もあまりあがりそうにないということで転職を考えるにいたったとかが上げられます。都心部の病院であれば、患者数も多く薬局の手渡す薬も多種多様に渡りますが、小さな病院の場合、限られた特定の薬を少量出すだけになるのは、ある意味仕方ないことではあります。その為、薬剤師としての経験値はあまり上がらないし、給与体系も低めに設定ということに成らざるを得ません。

 あるいは新卒で、全国的に店舗を構えているドラッグストアチェーンに入社したものの、考えていたこととかなり違ったために働く環境を変えてみようと思ったとかいう事例も有ります。この場合、薬局のコントロールタワーという位置づけを想定していたのに、薬以外の接客業務が仕事の大半になってしまい、キャリアアップには程遠い環境だと言う風に感じたからなのです。

 求人情報を見る場合は、複数の情報を見ること、そして転職斡旋の実績を見ることが極めて大切です。特に、少し難しいなあと言うリクエストがある場合、じっくりとこちらの要望を聞いてくれる会社に相談を持ちかけるべきでしょう。あるいは、ここに変わりたいとか、あそこに移りたいと言う要望が有れば、それを持ちかけて働きかけをしてくれるということも積極的にするべきでしょう。転職サイトを上手に利用すると年度の変わり目、年末年始に求人情報が出たらすぐに知らせてくれるのでキャリアアップの実現に一歩近づけることでしょう。